お知らせ

おいしい塚田牛乳ができるまで

 

新潟県内産乳を使用するため、品質や風味を落とすことなく工場に運ばれます。

厳格な規格検査を行い速やかに殺菌処理され、冷却・貯乳・パック詰めされます。

生乳の受け入れから出荷まで“徹底した総合衛生管理システムHACCP認定”を受けて、

製品の安全を確保しています。

宅配・一般販売商品

 

お客さまのご自宅に直接お届けする「宅配牛乳」システムは、

牛乳以外にもチョコレートババロアやミルクプリン、期間限定商品など、

店頭では売っていない商品の販売も行っています。

宅配牛乳はビンでお届けすることでエコと言えます。

さらに、飲んだときの香りと美味しさが違うと言われています。

ブログ

紙ぶたの中心の数字

(1枚目 約50年前、2枚目 約25年前、3枚目 2021年現在の塚田特濃ミルクの紙ぶた)

 

📚塚田の歴史📚

 

びん牛乳の紙ぶたの中心に書いてある数字・・・

これは消費期限、または賞味期限が記載されています。

しかし、昔は別の意味を持った数字が記載されていました。

 

1960年頃、当初はびん牛乳を製造した「製造曜日」が記載されていました。

飲めるかどうかは自分の判断。

そこで、「製造日」を記載するようになりました。

 

時が流れ、輸入食品が増えてくると、製造日が古い輸入品は売れないという海外各国からの食品規制の整合性要求があり、「その期日までなら安全に飲める」という「消費期限」と、「その期限までなら品質が保たれている」という「品質保持期限」または「賞味期限」という表記に変更しました。

 

その後、「品質保持期限」は「賞味期限」と統一され、現在では消費期限と賞味期限という2種類の数字がそれぞれの商品に使われています。

 

 


続きを読む

掲示板

│商品情報

SEND牛乳のおいしさ

 

75°Cという低温で15分かけて殺菌することで、生乳の風味がそこなわ…

 

│商品情報

塚田珈琲ができるまで

 

本格的ネルドリップ製法でゆっくりと濃いめに抽出し、本格コーヒ…

 

工場見学

│工場見学

製造ライン見学/要予約

 

安心・安全にこだわった製造工程や技術解説を行っています。

 

│料理教室

親子料理教室

 

手作りバターやケーキ、料理作りを定期的に行っています。